自主事業:ミニセレ

マウリシオ・カーゲル『ACUSTICA』

現代ミュージックシアターの巨匠、マリウシオ・カーゲル(1931-2008)の歴史的実験作《ACUSTICA(アクースティカ)》(1971)を上演します。カーゲルの音楽は、伝統への反発や皮肉とも取れるユーモアに満ちていると言われています。《ACUSTICA》では、演奏者自らが身近にありふれた道具や材料で様々な創作楽器を作り、新しい音響を生み出さねばなりません。また楽器や声も通常とは異なる奏法の探求が求められています。6人の音楽パフォーマンスの達人による滑稽なほど真剣なチャレンジにご期待ください。この創作楽器を使った足立智美の新作《アクースティカですか》も必見!

関連イベント「現代・音楽リレーレクチャー2018-2019:マウリシオ・カーゲル《ACUSTICA》創造される楽器と音響空間」はこちら

公演日時

2019年6月1日(土) 14:00開演(13:45開場)

会 場 愛知県芸術劇場 小ホール
出演者

足立智美、有馬純寿、太田真紀、松平敬、村田厚生、山田岳 

演目

マウリシオ・カーゲル《ACUSTICA》(1971)

AバージョンおよびBバージョン

※両バージョンで同じ楽譜を使用しますが、同じ内容にはなりません。

足立智美《アクースティカですか》(2019)世界初演

チケット料金

全席自由 一般 3,000円 U25 1,000円

※ U25は公演日に25歳以下対象(要証明書)
※ 未就学児入場不可。託児サービスあり。
※ 車椅子でご来場予定の場合は劇場事務局(TEL 052-971-5609)までご連絡ください。
※ 団体割引(10名以上)は劇場事務局(TEL 052-971-5609)にて取扱い。

チケット取扱

チケット発売 2019年3月22日(金)10:00~

愛知県芸術劇場メンバーズウェブ先行 2019年3月15日(金)10:00 ~ 3月16日(土)23:59

愛知県芸術劇場オンラインチケットサービス チケット購入

愛知県芸術劇場メンバーズへの登録が必要です。詳細はこちら

愛知芸術文化センタープレイガイド(地下2階)

TEL 052-972-0430

平日10:00-19:00 土日祝休10:00-18:00 (月曜定休/祝休日の場合、翌平日)

チケットぴあ [Pコード:144-534]

http://pia.jp/

TEL 0570-02-9999

※購入方法によりチケット代金のほかに手数料が必要になる場合があります。

託児サービス
(要予約)
開場から終演までトットメイトによる託児サービスを実施します。
対象:満1歳以上の未就学児
料金:1名につき1,000円(税込)
申込締切:5月25日(土)
お申込み・問合せ  トットメイトTEL 0120-01-6069 (受付時間9:00~17:00)
主 催 愛知県芸術劇場
制作協力 ナヤ・コレクティブ

足立 智美 

パフォーマー/作曲家/詩人。声、各種センサー、コンピュータ、自作楽器によるソロ演奏を始め幅広い領域で活動。DAADより2012年ベルリン滞在作曲家としてドイツに招聘。ベルリン在住。



有馬 純寿

エレクトロニクスやコンピュータを用いた音響表現を中心に、現代音楽、即興演奏などジャンルを横断する演奏活動を展開。現代音楽アンサンブル「東京現音計画」をはじめ、数多くの現代音楽作品の演奏に携わり高い評価を得ている。



太田 真紀

ソプラノ歌手。東京混声合唱団のソプラノ団員として活動後、文化庁新進芸術家海外研修制度にてローマに滞在。近年は、京都を拠点とするアンサンブル九条山のメンバーとしても活動している。



松平 敬

バリトン歌手。現代声楽曲のスペシャリストとして、松平頼暁、湯浅譲二、西村朗など100作以上の新作を初演。シュトックハウゼン、クセナキスの演奏至難な作品もレパートリーに持つ。



村田 厚生

トロンボーン奏者。内外の主要な現代音楽祭に出演。「コンテンポラリー・デュオ 村田厚生&中村和枝」、サクスバットを使用した「過去にある現在」等シリーズリサイタルで活動中。一昨年は欧州5都市でリサイタルを開催。



山田 岳

ギター奏者。現代音楽の演奏を活動の主軸とし、近年では楽器の枠を超えたパフォーマーとしての活動、ダンサーや造形家とのコラボレーションによる舞台制作など、様々な切り口で新しい表現へのアプローチを試みている。