大ホール

写真:大ホール

改修工事中:2018.4.1~2019.4.22

本格的なオペラやバレエ公演が上演可能な日本初の多面舞台劇場です。
馬蹄形をした3層のバルコニー席が1・2階席を囲み、ヨーロッパの劇場を連想させます。

大ホール 施設概要

入場口

愛知芸術文化センターの2階にあります。
お席の階数に関わらず、2階からご入場ください。

客席

総席数:2,480席(固定席2,456席、車椅子席8席、おやこ室16席)

  • 車椅子席は2階席の最後列にあります。
  • おやこ室は、小さなお子さんをお連れの方が安心して鑑賞いただけるようにと設計された防音の部屋です。※1
    ガラス越しにステージをご覧いただき、ステージの音はスピーカーからお聞きいただけます。

ビュッフェ(3階)

開演前や休憩中に営業しています。※1

自動販売機(2・4階)

飲み物の自動販売機を設置しています。ご飲食はホワイエでお願いします。

クローク(3階)

お手荷物やコートなどをお預かりします。※1

コインロッカー(2・4階)

100円リターン式です。

トイレ、やさしいトイレ

トイレ:2階・階3・4階・5階(男性トイレは各階L側・R側のどちらか一方にしかございませんのでご注意ください。)
やさしいトイレ:2階・3階(オストメイト、ベビーベッドがあります。)

エレベーター、エスカレーター

エレベーター:2~3階
エスカレーター:2~4階

  • 5階席までは、エスカレーター・エレベーターでの移動はできません。

※1 おやこ室・ビュッフェ・クロークは、公演によってご利用いただけない場合がございます。
詳細は各主催者にご確認ください。