自主事業:ファミリープログラム

THE オルガンDAY 2019
~ワンコイン・45分で広がるパイプオルガンの魅力~

ワンコインでパイプオルガンの魅力に触れられる45分間
愛知県芸術劇場コンサートホールが誇るパイプオルガンの魅力を、「短めのプログラム」「出かけやすい時間」「ワンコイン」で気軽に楽しんでいただくコンサートです。午後の子ども向けは、終演後にオルガン見学会を開催します。

「THE オルガンNIGHT 2019」公演ページはこちら

当日券のお知らせ(2019/8/23)

<11:00開演(幼児向け)>
【指定席(1・2階)】10:00~11:00 地下2階プレイガイド
【自由席(3階・定員500名)】10:15~ コンサートホール入場時にお支払いください(現金のみ)。
※指定席は、地下2階プレイガイドでの販売となりますのでご注意ください。
※愛知県芸術劇場オンラインチケットサービスおよびプレイガイド(※8/26(月)は定休日)では、公演前日まで指定席の予約を承っております。

 

<14:00開演(子ども向け)>
【自由席(3階・定員500名)】13:15~ コンサートホール入場時にお支払いください(現金のみ)。
※指定席の販売は終了しました。

公演日時

2019年8月29日(木)

11:00(幼児向け・推奨年齢:3歳~)

14:00(子ども向け・推奨年齢:8歳~)
※開場は開演の45分前

大きなオルガンを近くで見てみよう!

14:00開演の子ども向け公演は、終演後にオルガン見学会を開催!

※見学会はオルガンを触ることはできませんが、間近で見ることができます。

※このコンサートには、公演デビューとなる小さなお子さまが多数ご来場します。皆さまの温かいご理解・ご協力をお願い申し上げます。

会 場 愛知県芸術劇場 コンサートホール
出演者

オルガン:都築由理江(愛知県芸術劇場オルガニスト)

司会・歌:橋本千波

演 目

J.S.バッハ:トッカータとフーガ ニ短調 BWV565 より トッカータ

「バッハのメヌエット」ト長調 BWV Anh.114(ラヴァース・コンチェルト)

ケルル:かっこうによるカプリッチョ (11時公演のみ

メシアン:“鳥たちと泉”(「聖霊降臨祭のミサ」より) (14時公演のみ

タイム・トゥ・セイ・グッドバイ

ディズニー映画「メリー・ポピンズ」メドレー

~オルガンと一緒に歌おう!~

近藤岳:「きらきら星」の主題による変奏曲 より

※曲目等は変更が生じる場合がございます。予めご了承ください。

チケット料金

500円

指定席(1階・2階)、自由席(3階*)

*自由席(3階・定員500名)はチケットレスです。当日、入口でお釣りの無いようお支払いください。

*14:00開演(子ども向け)の指定席の販売は終了いたしました(8/23)

0歳からご入場できます。
※ 3歳以下は大人1名につき1名までひざ上鑑賞可(席が必要な場合は有料)。
※ オムツ替え・授乳スペースをご用意しています。
※ 車椅子席は、劇場事務局(TEL.052-971-5609)にて取扱い。

チケット取扱

チケット発売 2019年5月17日(金) 10:00~
愛知県芸術劇場メンバーズウェブ先行 2019年5月10日(金)10:00~11日(土)23:59

愛知県芸術劇場オンラインチケットサービス チケット購入

愛知県芸術劇場メンバーズへの登録が必要です。詳細はこちら

愛知芸術文化センタープレイガイド(地下2階)

TEL 052-972-0430

平日10:00-19:00 土日祝休10:00-18:00 (月曜定休/祝休日の場合、翌平日)

チケットぴあ [Pコード:148-249]

http://pia.jp/

TEL 0570-02-9999

※購入方法によりチケット代金のほかに手数料が必要になる場合があります。

託児サービス
(要予約)

対象:満1歳以上の未就学児
料金:1名につき1,000円(税込)
申込締切:8月22日(木)
お申込み・問合せ 株式会社ポピンズ TEL 052-541-2100(平日9:00~17:00)

主 催 愛知県芸術劇場
後 援

愛知県教育委員会、名古屋市教育委員会、愛知県私学協会、(公社)愛知県私立幼稚園連盟、(一社)愛知県私立保育園連盟、(公社)名古屋市私立幼稚園協会、(公社)名古屋民間保育園連盟

助 成 文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)| 独立行政法人日本芸術文化振興会

都築由理江(オルガン)

tsuduki.jpg

愛知県豊田市出身。15歳より豊田市コンサートホールオルガン教室にてオルガンを始める。東京藝術大学音楽学部器楽科オルガン専攻卒業。同大学院音楽研究科修士課程修了。これまでにオルガンを椎名雄一郎、廣野嗣雄、徳岡めぐみの各氏に、チェンバロを大塚直哉氏に、通奏低音を椎名雄一郎氏に師事。文化庁委託事業「若き音楽家による企画コンサート2012 with 赤坂達三」に入選。愛知県芸術劇場コンサートホールでの同公演を企画・出演する。大学院在籍中より渡欧し、ウィーン国立音楽大学にてオルガンをP.D.ペレッティ氏に師事。2016年、同大学オルガン科修士課程を満場一致の最優秀の成績で修了。17年、イタリアのピストイアで開催された第5回アガティ・トロンチ国際オルガンコンクール第2位。
2017年の完全帰国以来、地元愛知と東京を拠点に演奏活動を行っている。現在、NHK文化センター名古屋教室講師、2018年11月より愛知県芸術劇場オルガニストに就任。(一社)日本オルガニスト協会会員。

橋本千波 (司会・歌) 

hashimoto.jpg

武蔵野音楽大学卒業。桐朋学園大学研究科修了。 東京、名古屋を中心にオペラ・コンサート活動の他『エビータ』、『オペラ座の怪人』、『美女と野獣』などミュージカル(以上劇団四季)など、幅広いジャンルの舞台に出演し好評を博す。 2005年より名古屋フィルハーモニー交響楽団、及び中部フィルハーモニー交響楽団の子供の為のコンサートでは、毎年、司会とソプラノソロを務めている。 東京二期会会員。名古屋女子大学、椙山女学園大学附属小学校非常勤講師。