自主事業:ミニセレ

第七劇場 × 愛知県芸術劇場 × 愛知県美術館
『ムンク|幽霊|イプセン』

ムンクが描いたイプセンの「幽霊」。ノルウェーが生んだ2人の巨匠が残した作品を原作に、第七劇場が愛知県芸術劇場と愛知県美術館を横断する作品を上演。

公演日時・会場

<美術館パフォーマンス「ムンク|幽霊」>
2020年1月8日(水)~1月13日(月・祝)
会場:愛知県美術館

 

<劇場パフォーマンス「幽霊|イプセン」>
2020年1月10日(金)~1月13日(月・祝)
会場:愛知県芸術劇場 小ホール

 

*高校生ゲネプロ招待
舞台鑑賞の楽しみや創造することの面白さを知っていただけるゲネプロ(本番同様の最終リハーサル)に、高校生をご招待します。
※詳細は、今後ウェブサイト等でお知らせします。

出演者・スタッフ

原作:エドヴァルド・ムンク、ヘンリック・イプセン

構成・演出・美術:鳴海康平

お問合せ

第七劇場

info@dainanagekijo.org
070-1613-7711(平日10~18時)

主 催 合同会社第七劇場、愛知県芸術劇場、愛知県美術館

第七劇場

1999年、演出家・鳴海康平が早稲田大学在学中に設立。国境を越えられるクリエイションをポリシーに作品を製作。これまで国内20都市、海外4ヶ国(韓国、ドイツ、フランス、台湾)8都市で公演。2013年、代表・鳴海がポーラ美術振興財団在外研修員として1年間のフランス滞在から帰国後、2014年より三重県津市美里町に拠点を移設し、Théâtre de Bellevilleのレジデントカンパニーとなる。 https://dainanagekijo.org