自主事業:

カフェトーク×あいちトリエンナーレ2019パフォーミングアーツ
(ゲスト:相馬千秋)

コーヒーなど飲み物を片手に舞台芸術のトップランナーたちのトークを聞いて、パフォーマンスをもっと身近に感じてもらう「カフェトーク」。
今回は「あいちトリエンナーレ2019」パフォーミングアーツに関連させ、最新のパフォーマンスの状況をお伝えするとともに舞台芸術の魅力に迫ります。

開催日時 2019年11月8日(金) 19:30~21:00
会 場 喫茶アルス(愛知芸術文化センター地下2階 アートプラザ内)
内 容

『パフォーミングアーツとアーカイブ』

あいちトリエンナーレのパフォーミングア-ツ公演を振り返りながらフェスティバルや劇場での上演作品をどのような形で残していくことが可能かお話しします。

ゲスト

相馬 千秋(アートプロデューサー、NPO法人芸術公社代表理事、「あいちトリエンナーレ2019」キュレーター(パフォーミングアーツ))

souma_Photo_Yurika_Kawano.jpg
©Yurika Kawano

早稲田大学第一文学部卒業、リュミエール・リヨン第二大学文化人類学・社会学大学院DESS 課程修了。
横浜の舞台芸術創造拠点である急な坂スタジオの初代ディレクター、国際舞台芸術祭・フェスティバル /トーキョー(F/T)の初代プログラム・ディレクター、文化庁文化審議会文化政策部会委員などを歴任。演劇、美術、社会関与型アートなどを横断するプロジェクトのプロデュース、キュレーションを国内外で多数手がけている。

定 員 30名程度(予約優先。当日お席に余裕があれば入場可)
料 金 入場無料・ワンドリンク制
申込方法

メール ws27@aaf.or.jp または Fax 052-971-5541 へ。

件名:「カフェトーク 11月8日申込」

①お名前 ②ご連絡先(電話番号等)③ゲストへの質問(あれば)を記載のうえ、お申込みください。

*お預かりした個人情報は、愛知県芸術劇場[(公財)愛知県文化振興事業団]にて厳重に管理し、本事業を運営するために使用し、それ以外に使用しません。

主 催 愛知県芸術劇場
助 成 文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)| 独立行政法人日本芸術文化振興会
協力 株式会社奥村(喫茶アルス)