自主事業:人材育成

劇場職員セミナー2020
愛知県芸術劇場 舞台芸術人材養成ラボ 技能習熟プログラム

愛知県芸術劇場では、本年度も名古屋市文化振興事業団と共に、舞台芸術を担う人材を養成する研修プログラムを実施します。
公立劇場の中堅職員を推奨対象者とする「劇場職員セミナー」では、スキルアップや情報共有、職員の専門性の向上や交流を目的とし、「舞台技術・劇場運営」と「企画制作・広報」に分かれ、講演やグループ討議、実習を行います。このセミナーを通して、さらなる舞台芸術環境の充実化を目指します。

公演日時 2020年1月15日(水)~17日(金)
会 場 愛知芸術文化センター アートスペースA、EF
愛知県芸術劇場 大リハーサル室
推奨対象者 経験年数3~10年程度の劇場職員等
受講料 無料(一部の講座を除く/要事前申込)
内容

内容・スケジュール等の詳細は、チラシPDFをご覧ください。

①基調講演「地域の劇場はどう変わるのか」

②講座「2年目からの著作権講座」

③パネルディスカッション「良質のワークショップを広げるために」

④照明講座「そうだったのか!!!ピンスポットライト」

⑤音響講座「そうだったのか!!!音響の設備と仕事」

⑥講座「初めての広報」

⑦講座「チケッティングから見える 観客・地域・社会とのスタンス」

⑧講座「障がい×パフォーミングアーツ~多様な社会を目指して~」

⑨講座「クレーム対応基礎」(有料/2,000円・定員/50名)

⑩プロジェクター講座「そうだったのか!!!プロジェクター」

⑪講座「そうだったのか!!! 改修工事の疑問に迫る!」

⑫パネルディスカッション「そうだったのか!!!改修工事のbefore・after」

⑬講座「事業実施の説明責任を果たす -効果的な事業指標の設定-」

⑭劇場安全講座「そうだったのか!!!劇場の安全~消防関係法令編~」

⑮共通講演「そうだったのか!!!運営トラブルの解決方法!」

Ⓐパネルディスカッション「あいちのアウトリーチとそれを支える劇場の未来」

主催:アウトリーチ・ラボ 共催:愛知県芸術劇場

 

番外編

「ぶっちゃけどう?働き方改革(ぺーぺー編)」
「ぶっちゃけどう?働き方改革(悩める中間職編)」
「やっちゃったのか?!やらかしの覆面トーク!」

申込み方法

下記メールフォームよりお申込みください。

https://ssl.form-mailer.jp/fms/ddc037a0635826

※締切を過ぎても定員に余裕がある場合は申込を受付しますのでお問合せください。

申込締切

2019年12月12日(木)

お問合せ

愛知県芸術劇場 企画制作部 担当:鹿取、藤井
〒461-8525 名古屋市東区東桜1-13-2
TEL:052-971-5609 
E-mail:ws5@aaf.or.jp

主 催 愛知県芸術劇場(公益財団法人愛知県文化振興事業団)
公益財団法人名古屋市文化振興事業団
共 催 愛知県、名古屋市
後 援 公益社団法人全国公立文化施設協会、公共劇場舞台技術者連絡会
助 成

一般財団法人地域創造

文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)| 独立行政法人日本芸術文化振興会