自主事業:人材育成

プロフェッショナルなダンサーを目指す方を対象とした ダンス・ワークショップ
2019年度 愛知県芸術劇場 アーティスト人材養成事業 振付家・ダンサー養成プログラム

A:ローザス
※終了しました

(1)ビギナーコース

日時:2019年5月15日(水)19:00-20:30

対象:ダンス経験不問

料金:3,000円 ※ローザス公演のチケットをお持ちの方2,000円

(2)アドバンスコース(2日間)

日時:2019年5月15日(水)14:00-16:00 、5月16日(木)10:00-11:30

対象:ダンス経験5年以上

料金:6,000円(2日間)※ ローザス公演のチケットをお持ちの方4,000円

ローザス

芸術監督のアンヌ・テレサ・ドゥ・ケースマイケルを中心に、ベルギーで1983年に設立されたダンス・カンパニー。
毎年1-2作品のペースで精力的に新作を発表し、王立モネ劇場、カイシアター、ロンドン・サドラーズ・ウェルズ、
パリ市立劇場や国立オペラ座、NYのBAMなど、世界各国で上演を続けている。
5/17、18に「A Love Supreme ~至上の愛」を名古屋市芸術創造センターにて上演。

B:岡登志子

アドバンスコース

ドイツ表現主義舞踊で培われたダンスメソッドを中心に、
フロア、バー、センターレッスンから体の中心や軸、重心、呼吸を実感していきます。
後半は振付を使って、内面とつながる身体の動きを即座に自分の表現へ導くことを試みます。
ダンスの枠を自由に広げていける機会になればと思います。

日時:2019年65日(水)14:0018:00

対象:高校生以上、ダンス経験5年以上

料金:3,000

岡登志子

神戸生まれ。ピナ・バウシュが学長を務めていたドイツNRW州立フォルクヴァンク芸術大学舞踊科卒業。
アンサンブル・ゾネ主宰。年一回のペースで振付作品を発表する。

2010年より大野一雄フェスティバルに毎年参加。近作に「緑のテーブル2017」。
2018年にKOBE ART AWRD大賞、神戸市文化賞受賞。

C:NDT

(1)プレ・アドバンスコース

日時:2019年6月26日(水) 19002030

対象:15-18歳、ダンス経験5年以上

料金:3,000円 ※NDT公演のチケットをお持ちの方2,000

(2)アドバンスコース(2日間)

日時:2019年6月26日(水)1300-1600、6月27日(木)1300-1600

対象:19歳以上、ダンス経験8年以上

料金:6,000円(2日間)※NDT公演のチケットをお持ちの方4,000

NDT(ネザーランド・ダンス・シアター)

1959年にオランダで設立された世界で最も知られたコンテンポラリーバレエカンパニー。
1980年代にチェコの振付家イリ・キリアンが芸術監督に就任すると、NDTは世界屈指のカンパニーとなる。
キリアン退団後も、世界各地から優秀なダンサーが一堂に会し、国際的な活動を行っている。
現在は芸術監督にポール・ライトフット、常任振付家をソル・レオンが務めている。
6月に13年ぶりに来日し、6/28,294作品を愛知県芸術劇場にて上演する。
会 場

愛知県芸術劇場 大リハーサル室(愛知芸術文化センター地下2階)

申込方法

メール(ws5@aaf.or.jp)に以下の事項をご記入のうえ、お申し込みください。

件名に「ダンサー養成講座申込」、
本文に ①お名前(ふりがな) ②連絡先(電話番号) ③参加希望ワークショップ及びコース ④年齢

※アドバンスコース参加希望者のみ→⑤ダンス経験(例:バレエ10年)

※AとCの参加希望者のみ→⑥チケットの有無(チケットをお持ちの方は当日受付にご提示ください)

*お預かりした個人情報は、愛知県芸術劇場[(公財)愛知県文化振興事業団]にて厳重に管理し、
本事業を運営するために使用し、それ以外に使用しません。

主 催 愛知県芸術劇場
助 成 文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)| 独立行政法人日本芸術文化振興会